Dine(ダイン)は神戸で出会えるデートアプリ?おすすめのお店を紹介

Dineは神戸で使える?
  • URLをコピーしました!

神戸でDineを使ってみたいけど本当に出会えるのか気になりますよね?

2022年現在、Dineは東京・大阪など5都市限定でお店を予約できるアプリで、デートするには大阪に行かなければなりませんが神戸の人でも問題なく使えます。

何気に、京都のお店もラインナップに入り始めたので、神戸が指定地域に入る日も近いと思います。

そこで今回は、Dineの評判や特徴、神戸でも使えるのか、メリット・デメリット、無料で出会えるのかどうかを紹介します。

Dineを使うかどうか迷っている人は参考にしてください。

目次

Dine(ダイン)が向いている人

Dineは煩わしいメッセージなしで気軽に会えるデートアプリですが、どういった人がピッタリなのか向いている人・向いていない人を紹介します。

Dineは気軽に会いたい人向け

Dineはこんな人向けのデートアプリです
  • メッセージのやり取りが面倒な人
  • お店選びを面倒に感じている人
  • ハイスペ・美人とデートしてみたい人
  • 大阪(京都)に職場がある神戸人

Dineは何度もメッセージを重ねて会うという煩わしさがないので、とりあえず会ってから決めたいという人向けのデートアプリ。

デートの日程やお店選びはアプリが代行してくれるので忙しい人にぴったりです。

Dineは慎重な人には向かない

Dineに向かない人
  • メッセージを重ねてから会いたい人
  • お相手の職業や人柄を先に確認したい人
  • 真剣に婚活している人
  • 姫路や三木方面に職場がある神戸人

メッセージのやり取りがないということは、お相手の職業や人柄は会ってから確認することになります。

異性とのデートに慣れていない人は向いていないのかもしれません。

Dine(ダイン)|デートアプリの特徴

出典:公式サイト

Dineの特徴をいくつか紹介します。

【Dine(ダイン)の特徴まとめ】

POINT
メッセージなしで会える

詳しくはこちら

POINT
お店選びを代行してくれる

詳しくはこちら

POINT
デート保証制度がある

詳しくはこちら

項目内容
会員数不明
利用料・男女とも:一部機能無料
6,500円/月
※GooglePlay払い・1か月プラン
年齢層20代前半→16%
20代後半→51%
30代全般→26%
40代以上→6%
目的デート
運営会社株式会社Mrk&Co
WEBサイト公式サイトはこちら>>

メッセージなしで会える

出会いの最短距離がテーマのDineは、煩わしいメッセージのやり取りが不要なデートアプリ

お相手にアプローチしてマッチングが成立したら即デートという流れ。

出典:公式サイト

他のアプリでデートを実現できなかった人は重宝できそうです。

お店選びを代行してくれる

Dineは飲食店の予約だけでなくデートの日程調整をが代行してくれます。

出典:公式サイト

お相手とマッチングした後、お店の選びや日程を決めるのが面倒だった人は重宝できそうです。

私が個人的におすすめのお店です。

店舗名ジャンル地域Googleマップ評価
MICKS TASTEイタリアン梅田(キタ・福島)4.6
ビルビル&生ハム専門店 LUPINスペイン料理梅田(キタ)4.5
虎連坊 ヒルトンプラザウエスト居酒屋梅田(キタ)4.0
鉄板工房Panyoフレンチ梅田(ミナミ)4.8
燻製スギヤ商店焼肉屋難波(ミナミ)4.0
PIZZERIA8 南堀江イタリアン難波(ミナミ)3.8

デート保証制度がある

Dineでお店を予約する際はクレジットカードの登録が必要で、どちらかがドタキャンした場合はクレジットカードからキャンセル料が支払われる仕組み

出典:公式サイト

Dineプロテクト未導入のキャンセル率が9.4%だったのに対し、導入後店舗でのキャンセル率は4.2%に減少。

キャンセル料の徴収率も95%という高い数値をキープしていているようです。

ドタキャンされないだけでも心の持ちようが違います。

Dine(ダイン)の悪評、悪い口コミ

ネット上にあるDineの悪評を紹介します。

私はヤリモクに遭遇したよ
(usa-pさん)

ちゃんとした人と会えると好印象を持っていましたが、先般下心100%(事前にホテルチェックイン済、だまし討ちされそうになりました)の方に遭ったため、その旨運営に報告しました。

出典:GooglePlay

初デートは予約したお店で完結するのが良さそうですね。

有料会員でしたが全く会えませんでした
(敬人・40代男性)

更新せずに無料会員になった途端に急に複数から申し込みがあり、返信する為に再度有料会員になると、途中ですべて音信不通になる

出典:パーティーレビュー

営利目的のアプリなので有料への誘導は多少あるようです。

既婚者への対応が残念
(Googleユーザーさん)

メディア露出多めの経営者とマッチング…所帯持ちなので通報したがお咎めなしのようで、今もアプリ利用中。

出典:GooglePlay

既婚者もちらほら活動しているようです。

Dineの悪評まとめ

Dineの悪評をまとめます。

  • 有料会員でも会えなかった
  • ヤリモクや既婚者がいた

Dineはどうなのかネットで調べてみたところ、有料会員でも会えなかった、ヤリモクや既婚者がいたという意見がありました。

審査は厳しいですが、ヤリモクや既婚者を完全に排除しきれてないようです。

Dineのデメリット

ネット上の悪評からわかったDineのデメリットをまとめます。

5都市限定のデートアプリ

2022年現在、Dineでお店予約できるのは東京・大阪・名古屋・福岡・横浜の5都市のみ。

人口比率から考えると近いうちに神戸も対象エリアとなるのは予測できますが、デートするには大阪まで行かなければならないのがデメリットです。

月会費が高い

他のアプリに比べて月会費が高いという意見。

デートアプリ名Dine東カレデートバチェラーデート
特徴出会いの最短距離審査制・ハイクラスパーソナライズAI恋活
月会費6,500円/月6,500円/月9,800円/月

友活・恋活アプリに比べると割高に感じますが、他のデートアプリと比較するとむしろコスパが高いことが分かります。

デートアプリは、デートの日程調整やお店の予約を代行するので月会費が高いのは仕方がないのかもしれません

婚活には向かない

Dineは友活・恋活目的に使う人が多いので婚活には向かないという意見。

理想の条件でお相手を選んだり、職業や年収などの事前情報が少ないのも不安を抱かせる原因

メッセージを重ねてから会いたいという人は向いていないアプリかもしれませんね。

Dine(ダイン)の評判、良い口コミ

ネット上にあるDineの評判を紹介します。

使い方が簡単
(わかばさん・20代女性)

dineは古臭い婚活サイトなどと違って、何度もメールでやりとりを重ねるみたいな面倒事がなかったので気に入っています。

出典:パーティーレビュー

煩わしいメッセージなしで会えるのは斬新ですよね。

社会的ステータスの高い方が多いように感じた
(kenさん)

効率に極振りしているためか社会的ステータスの高い方が多いように感じた。

出典:GooglePlay

コスパより効率を優先する人はステータスが高そうですね。

マッチングの精度が高いと感じました
(ロック・フィールドさん)

サービス内での審査も厳しめなので、からかいや遊び目的の方がほとんどいない印象です。

出典:みん評

からかい目的の会員がいないのは助かります。

Dineの評判まとめ

Dineの評判をまとめます。

  • メッセージなしで会える
  • 社会的ステータスが高い人が多い
  • からかいや遊び目的の人がいない

ヤリモクや既婚者に遭遇したという悪評がある一方で、社会的ステータスが高い人が多い、からかいや遊び目的の人がいないと感じている人もいるようです。

Dineのメリット

ット上の評判からわかったDineのメリットをまとめます。

スムースに会える

Dineはマッチング=即デート。

煩わしいメッセージなしでデートできるのでスムースという意見。

デートで会って何をすべきか、どこに行くべきか決まっているので、会うまでのスピード感を体感できそうです。

奢ってもらえるの事前にわかるのも、女性にとっては大きなメリットです。

予約できるお店が素敵

Dineで予約できるお店が素敵という意見。

店舗名ジャンル地域Googleマップ評価
ノースショアカフェ梅田(キタ)3.6
焼鳥YAMATO焼鳥梅田(キタ)4.1
ペスカイタリアン梅田(キタ)4.0
ラ・フィットひらまつフレンチ梅田(キタ)4.4
ブルックリンパーラーおおさかカフェ難波(ミナミ)3.8
トラットリアパッパイタリアン難波(ミナミ)4.0
肉匠 なか田 本店 焼肉難波(ミナミ)4.3
蟻月心斎橋店もつ鍋難波(ミナミ)閉業
串揚げ 吟音串揚げ難波(ミナミ)閉業

どこもDineの独自審査を通過したお店ですが、Googleマップで評価を再確認してみました。

お店で直接待ち合わせるから危険な目に会わないのも、女性にとっては大きなメリットです。

ハイスペ・美人が多い

ハイスペ男子や美人が多いという意見。

Dineは料金が高くても、デートの日程調整やお店の予約代行をしてもらえるので忙しい管理職や経営者にぴったり

女性の職業も公表されていませんが、OL・美容関係・CA・社長秘書などが多いので、男はハイスペ・女性は美人傾向が強いアプリのようです。

Dine(ダイン)で出会える会員層

Dineで出会える会員層を紹介します。

Dineで出会えるのは20代後半から30代の男女

Dineは20代~50代の幅広い男女が登録していますが、最も多い層は20代後半~30代。

効率的に異性とデートするつもりなら、あなたの年齢層に近いアプリを選ぶことが重要です。

年齢比
20代前半
16%
20代後半
52%
30代
26%
40代以上
6%

Dineの男女比は6対4でごくごく一般的な比率ですね。

男女比
男性
60%
女性
40%

Dine(ダイン)の料金について

Dineの料金プランを紹介します。

無料会員と有料会員の違い

スクロールできます
無料会員
0円
ゴールド会員
6,500円/月
プラチナム会員
(オプション)
6,500円/月
Today’sPicksの閲覧
気になる人とのマッチング
DineTonightへの応募
ゴールド会員とのデート
デートの自動日程調整相手が有料会員なら可
マッチしたお相手とのメッセージ相手が有料会員なら可
飲食店の予約代行相手が有料会員なら可
コインの無料付与月30枚
(6,000円相当)
月30枚
(6,000円相当)
TopPicksの閲覧・リクエスト
シークレットモード
無料ではじめる購入はこちら

月会費プランは6,500円から

月会費

ゴールド会員

25歳以下26歳以上
1か月3,900円6,500円
3か月9,900円
(3,300円/月)
14,400円
(4,800円/月)
6か月
デート保証付き
17,400円
(2,900円/月)
22,800円
(3,800円/月)
12か月
デート保証付き
28,800円
(2,400円/月)
34,800円
(2,900円/月)

※クレジットカード払いは設定なし

オプション

プラチナム会員

AppleID決済・GooglePlay決済
1か月6,500円
3か月4,800円
6か月3,800円
12か月2,900円

※クレジットカード払いは設定なし

コイン
AppleID決済・GooglePlay決済
10コイン2,200円
30コイン6,000円
100コイン18,800円
300コイン42,800円

※クレジットカード払いは設定なし
※ゴールド会員は月30コイン付与あり
※プラチナム会員はさらに30コイン付与あり

Dine(ダイン)の登録方法

Dineの登録方法を紹介します。

無料登録から始めよう

まずはこちらからアプリをインストール。

Dineに登録できる人
18歳以上の独身者

登録に使えるアカウント
  • Facebook
  • Twitter
  • SMS(電話番号)

特にこだわりがなければ、身バレしにくいFacebookで登録するのがおすすめ。

無料登録時に必要な情報
  • 名前
  • 生年月日
  • 通知用メールアドレス
  • 性別
  • 恋愛対象(男性・女性・男性と女性)
  • 行きたいお店(安ウマ・週末ランチ・ミナミ・キタ・京都)
    最大10店選択可能
  • 基本情報
    会う時間帯・飲酒の有無・飲めるお酒・喫煙の有無・タバコの銘柄
  • 詳細
    職種・職場名・年収・結婚願望・結婚歴・子どもの有無・子ども願望・出身・身長・体重・血液型・兄弟姉妹・同居人・休日

何気に、京都のお店も数件ピックアップできるようになりました。

気になる人にアプローチ

まずは気になるお相手をデートに誘いましょう!

Dineは性別・年齢・地域のみで検索でき、「いいね!」の代わりにお相手のプロフィール下に表示されているお店からひとつ選ぶだけというスタイル。

どうしてもデートしたいお相手が見つかったら、「おごりますマーク」をオンにしておくと良さそうです。

マッチングしたらデート成立

お相手が承認してくれたら、マッチング成立&即デートなので日程調整を始めましょう

Dineはデートの日程を自動で調整してくれるので、空いている日をアプリに入力するだけ。

どうです?簡単でしょ♪

Dineがお店を代行して予約

Dineはお店の予約を代行してくれるので楽ですよね。

Dineのドタキャン防止対策
  • 予約時にクレジットカードの登録が必要(男女とも)
  • 待ち合わせ場所は店内が基本

ドタキャンが発生した場合は、ドタキャンした人が2人分のキャンセル料を負担するルールです。

退会方法

STEP
有料会員
GooglePlay決済の場合

GooglePlay→左上のメニュー→アカウント情報→定期購入→自動更新を停止したいアプリ→解約

AppleID決済の場合

iPhoneの設定→iTune StoreとApp Store→Apple IDを入力→パスワードを入力してサインイン→登録→自動更新を停止したいアプリ→登録をキャンセルする

STEP
メニュー

メニューから設定→よくある質問→退会したい場合はこちら→退会理由

STEP
退会するをクリック

退会するをクリックすれば退会完了です

Dine(ダイン)の効率的な使い方

Dineの効率的な使い方を紹介します。

プロフィールを充実させる

自己紹介文やプロフィール写真でモテるコツを紹介します。

プロフィール写真

ただでさえ不安が多いデートアプリの出会いで、顔が写っていない写真やプロフィール写真そのものがないのは不安を抱かせる原因になります。

Dineは、写真の判定があるので写真はばっちり決めておきたいもの。

AIが判別するのではなく、他のユーザー目線で評価されるので公平ですよね。

清潔感を前面に出した写真ベストですが、分からなければプロのカメラマンにお願いしたほうが効率良さそうです。

自己紹介文

自己紹介はシンプルであなたという人物像が分かる文章を心がけてください。

趣味や休日の過ごし方などはよく検索されるキーワードなので必ず入れるようにしてください。

Dineの自己紹介テンプレートを使いまわすのもありです。

Dine(ダイン)のよくある質問やQ&A

Dineに寄せられるよくある質問と運営会社を紹介します。

よくある質問のQ&A

Dineは東京・大阪・名古屋・福岡・横浜以外の地域でも使えますか?

はい、指定地域以外でも問題なく登録できます。

神戸だと大阪が最寄りの指定地域です。

デートの待ち合わせ場所はどこにすべきですか?

他のマッチングアプリは待ち合わせ場所を決めてお店に移動という流れが一般的ですが、Dineでは予約したお店の中をおすすめしています。

本当にメッセージなしでマッチングできますか?

はい、メッセージを交わさなくてもマッチングできます。

ただし、マッチング後はマッチングしたことのお礼やデート当日のことなど必要なことはメッセージすべきと考えています。

Dineはどんな支払い方法に対応していますか?

現在Dineで利用できるのはAppleID決済・GooglePlay決済のみで、振込やクレジットカード・プリペイドカードは対応していません。

Dineの運営会社/株式会社Mrk&Co

Dineを運営している株式会社Mrk&Coについてまとめます。

社名株式会社Mrk&Co
住所〒150-0042 東京都渋谷区宇田川町40-1 Abema Towers
責任者創立者兼CEO 上條 景介
電話番号非公開
メールアドレスsupport@dinewith.co
取得認可認定30170030000
設立2015年7月17日

Dine(ダイン)は神戸で出会えるかまとめ

最後に要点をまとめます。

まとめ
  • まずは会って話したい人向けのデートアプリ
  • お店の予約代行・デート日程調整機能付き
  • 25歳以下はお得に使える割引制度あり

【関連記事】
神戸のマッチングアプリおすすめ
神戸の出会い場おすすめ

  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

26歳まで彼女いない歴イコール年齢だった神戸の住民。

結婚相談所に登録するも毎回お断りで絶望。その後、偶然マッチングアプリを手に入れたことで人生初のモテ期を体験。

調子に乗って100人ぐらい会ったけど、最後は街コンで妻と出会いゴールイン。他にも、社会人サークルや婚活パーティーなど非モテなりに試したので情報を共有します。

釣り・アウトドア全般、立ち飲み屋巡りが趣味。あわせて地元の魅力を発信します。

目次